「健康寿命」

未分類

健康寿命という言葉が広く一般に知られてきましたが。

皆さん知っていますか?

健康寿命とは、健康に日常生活を送れる期間を指す言葉で、

総合で74.1歳というデータが発表されています。

日本で言えば2019年の健康寿命が、男性72.6歳、女性75.5歳、

(出典:WHO 世界保健統計2022年版に掲載の健康寿命統計)

一方で「平均寿命」は

男性81.4歳、女性87.5歳となっていますので、

この健康寿命74.1歳というデータは、

健康寿命が終わった「日常生活に制限のある健康ではない期間」が、

男性で約8年、女性で約12年あるということの裏返しでもあります。

健康寿命は

人生を最後まで楽しく生きる上での「生活の質」に大きく関わると同時に、

終活や介護の問題と絡めて話題にされることも多いので、

知っておくのも良いかもしれませんね~!

最近の情報はこんな事も、、、、。

・健康寿命 75歳の壁を乗り越えよう

・延びる健康寿命 仲間と楽しむ場が大事

・日本人の健康寿命、なぜ郊外よりも都市部の方が長いのか?

・介護費用を抑える基本は「健康寿命」を延ばすこと 寝たきりにならない対策を紹介