テーマは「緩和ケア」

未分類

普段緩和ケアと聞いて何となく認識してる気はしてるけど

実際はどうなんだろう?

緩和ケアとは、

心身の苦痛を和らげ、

生活の質向上を図るための医療やケアのことを指します。

これまでは主にガン患者に対する取り組みと認識されてきましたが、

最近ではガン患者に限らず、心不全を患っている人や、

認知症患者などにも範囲を広げ認知されるようになっています。

ですが「まだまだ元気だから」と考え、

病気に対する関心度が高くない方であれば、

病気になって初めて緩和ケアについて詳しく知るケースも多いでしょう。

ガンであれば3人に1人が罹患するとも言われ、

その他の病気も含めれば多くの方がいずれは病気を抱えますから、

緩和ケアと一切縁のない方は実際はそう多くはないはずです。

終活を考えている方の中には、

健康や医療についての不安を抱える相談者の方も少なくありません。

緩和ケアについて今から知って行くことで安心に繋がると思います。

緩和ケアについて参考になる最新事情をご紹介します!

・心身の苦痛を和らげる「緩和ケア」 がん以外の病気にも広がる動き…高齢化が背景

・早期からの緩和ケア、受けられる病院はどこに? 民間団体が初の全国リストを作成

・「緩和ケア=がん治療の終わり」ではないと現場医師たちが語る理由

・認知症にも緩和ケア 痛みや不安、触れて和らげる

最近の緩和ケアも多種多様ですねー!